改善介護士2級(基礎)養成講座 第4章

コメントしてくださった方には、動画スライドのPDFをプレゼントさせていただきます。


  • 書籍テキストは各自購入下さい。(岩下馨歌里著 生活場面から見る身体観察のポイント 中央法規出版株式会社 価格1800円税別)

Comments (8)
  1. 坂本 知佳 より:

    パワーポイントーが見づらい時がある

  2. フロレンス 岩下 より:

    坂本様
    やっと準備ができましたので、コメントいただいた章のパワーポイントの資料をお届けしますね。

  3. 坂本 知佳 より:

    食生活、性格等も病気と関連付けていることが分かった。
    精製塩って普段使用しているが体に悪影響をもたらしていることが分かった。

  4. フロレンス 岩下 より:

    坂本知佳様
    特に食生活は病気のメインの原因です。
    若いうちから気をつけることが必要なのです。
    精製塩をご自宅で使うのは危険なのでおやめいただいた方がよいですよ。
    私は海の塩を使っています。

  5. 高橋和宏 より:

    高齢者に多い疾病(糖尿病、高血圧、腎疾患、心不全、便秘、口腔疾患及び脳血管疾患)について各疾病の説明、観察のポイントが岩下講師の経験等を含めて丁寧に説明がなされていた。特に脳血管疾患については、テキストの内容より細かく説明がなされていたので理解が深めることができた。今後、看護師との連携に役立つ情報が得られたと痛感した。

    1. フロレンス 岩下 より:

      高橋和宏様
      コメントありがとうございます。
      着実に学習されていて素晴らしいですね。
      テキストと動画の両方を勉強するとさらに知識が増えますよね。
      コメント特典としてスライド資料をお送りいたしますので
      参考にしてください。

  6. 高橋 直彦 より:

    今回は更に濃い内容でした!
    介護施設の現場では、体調不良者を報告しても迅速に病院受診とはなりません。
    後日、軽い脳梗塞だったみたい…等の報告を受けるなど、介護士のモチベーションが下がる状態です。
    しかし、もっと学んで信頼されることが必要だなと、介護士側の意識も変えていかなくてはいけないのですね。勉強になりました!

    1. フロレンス 岩下 より:

      高橋直彦様
      そうなのです。看護師だけに任せておいてはいけないのです。
      職場の看護師からの信頼される改善介護士となりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です