改善介護士2級(基礎)養成講座 第3章

コメントしてくださった方には、動画スライドのPDFをプレゼントさせていただきます。


  • 書籍テキストは各自購入下さい。(岩下馨歌里著 生活場面から見る身体観察のポイント 中央法規出版株式会社 価格1800円税別)

Comments (9)
  1. 坂本 知佳 より:

    食事時の注意点について把握できた

  2. フロレンス 岩下 より:

    坂本様
    1級講座ではより質の高い食事介助の方法なども盛り込んでおります。

  3. 坂本 知佳 より:

    1日の必要水分摂取量(約1500ml)飲用していただきためには好みを知ることも大事。

  4. フロレンス 岩下 より:

    坂本知佳様
    いつもコメントありがとうございます。
    そうなんですよね。好きな飲み物ならば飲める方もいらっしゃいますからね。

  5. 高橋和宏 より:

    今回の講義は「食事場面での観察」がメインでした。入居者(利用者)の食事介助中での観察のポイント、入居者の食形態、食事量、飲水量や姿勢(肌の質含む)などの注目しなければならない事項を学ぶことができました。今まで暗黙の了解で確認していた観察内容もありましたが、その観察の理由・重要性など体系的に学びなおすことができて有意義でした。何か問題があった場合、ここで得た知識を活用することができそうです。
    特に看護師や関連従事者との連携に!

    1. フロレンス 岩下 より:

      高橋和宏様
      コメント無事に届いておりましたよ。
      そうなんです。何事の理由や根拠を理解しながら
      実践するということがとても重要です。
      スライド資料を送りますね。

  6. 高橋和宏 より:

    今朝、第3章のコメントを送りましたが、きちんとそちらに送られていますでしょうか?
    こちらのほうで通信障害がありました。

  7. 高橋 直彦 より:

    車椅子上での食事の注意点、納得しました。
    また水分摂取量の計算方法も、とても勉強になりました。
    結構長く介護をしてきましたが、まだまだ知らないことがあると思うと気が引き締まります!
    追伸
    第1章と第2章のPDF受け取りました!
    もう頂けないと思っていたので助かりました…それでもテキストに記入していますが(笑)

    1. フロレンス 岩下 より:

      高橋直彦様
      コメントありがとうございます。
      介護は奥が深いので、学ぶことはたくさんありますよね。
      私も常に勉強しています。
      第3章のPDFもお送りいたしますね。
      いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です